私の住まいは質素です。

住まいの知識:二重窓の有効性について

私の住まいは質素ですが、充分幸せに暮らしています。

住まいの知識:二重窓の有効性について 私の住まいは質素です。でも充分幸せに暮らしています。昔はそれなりに派手な生活をしていました。でもお金も随分使ってしまい、今は経済的に苦しいです。ただ、比較してみるとお金がなくても質素なくらしでも今の方が幸せを感じています。昔は新築分譲マンションを購入して奇麗な住まいでした。でもローン返済に苦しんでいました。そしてそのために長時間労働を我慢していました。そうすると週末はただただ寝て過ごすという事になります。そして少しだけ外出しても楽しむ時間がないので、お金を服やお酒やパチンコなどで費やす事でストレスを解消していました。

慢性的に疲れていて、慢性的に時間がなかったのです。そのくせお酒に逃げたりしていたので、心理状態は常によくありませんでした。忍耐がなくて家族につらくあたりました。ですからマンションを売却して、全てのプレッシャーと長時間労働から解放された今は全てがおだやかです。心も体もすこぶる調子がよく、質素ながらも幸せを感じています。過去を思うと自分は一体何のために馬車馬のように働いていたのだろうと思います。みんながそうしているからとか見栄で家なんか買うもんじゃないなとようやく分かった自分です。

お役立ち情報